​社員研修 内製化支援

​企業のキャリア研修の内製化をご支援します

 企業の従業員のキャリア研修や、働く環境を整えるための研修、コンプライアンス関連研修などを、社内講師で実施しませんか?研修の内製化をお手伝いいたします。

低コストですぐに実施可能です

 

 当社では、主にキャリア支援者を対象とした、講師育成講座「キャリア講師になろう!」を開催しています。キャリアデザイン関連のテーマの他、メンタルヘルス、ハラスメント防止、両立支援など、働き方に関わる内容を広く網羅した内容です。この講座を受講した人が、すぐに登壇できるよう、テキストも差し上げています。年間200名が受講している、人気と実績のある講座です。

個別のカスタマイズやコンサルティングもお受けします

 「キャリア講師になろう!」受講後は、すぐに自社で社内研修が実施可能です。テキストは、そのまま使ってもいいし、自社用にカスタマイズしてお使いいただくこともできます。テキストのカスタマイズや、社内研修開催のご相談もお受けしています。

「キャリア講師になろう!」の特徴

  • ​キャリア支援や働き方支援を実施する人が、研修登壇できるようになるための講座です

  • 年間100件以上の研修に登壇している講師が指導いたします

  • ​研修テキストももらえて、自由に使える。自分でカスタマイズも可能です

  • これまでに、年間約200名のキャリア支援者が受講する、人気と実績のある講座

  • ​講座のテーマは、基本コンテンツ編11種類、キャリア総合編3種類と豊富

​キャリア研修を内製化するメリット

​ 従業員向けのキャリア研修を、外部講師に任せず、自社内の講師(社内講師・社内キャリアコンサルタント・人事労務担当者)が登壇する企業が増えています。「キャリア講師になろう!」にも、毎回、企業内のキャリアコンサルタントや人事担当者が、自社内での研修実施を目指して受講に来ています。内製化のメリットをふまえて、社内で検討されてはいかがでしょうか。

研修内製化のメリット

  • 研修費用のコストダウンが可能

  • コストダウンにより、これまで費用面で開催が難しかった研修も実施可能になる

  • 社内をよく理解している講師による、自社らしい研修にできる

  • 研修結果を講師と社内役員等が共有し、課題の共有がしやすい

  • 従業員の間で、社内のキャリアコンサルタントに相談をする習慣が根付きやすい

​キャリア研修内製化のプロセス

キャリア研修を内製化するまでの手順

  1. 自社内の講師候補者の選抜

  2. 自社内で実施したい研修テーマを決める

  3. ​講師候補の方が「キャリア講師になろう!」講座を受講、テキストも入手

  4. ​必要に応じて自社向けにコンテンツをカスタマイズ

  5. 社内講師が自社内で研修実施

貴社に最適な内製化をご支援いたします

  • 全体を通して、弊社にてコンサルティングをさせていただくことも可能です

  • 「キャリア講師になろう!」へのご参加が、複数名・複数回の際は別途お見積りいたします

  • 「キャリア講師になろう!」の法人のご利用は、受講後に請求書による支払いも可能です

  • 「キャリア講師になろう!」のテーマ一覧にないテーマの研修内製化にも対応いたします​。ご相談ください。

​お問い合わせ・ご相談

​サービスのご相談やお見積り、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください。

080-5498-2077