方向標識

​MyCL パラレルキャリア・コンサルティング

​MyCL パラレルキャリア・コンサルティングとは

​副業(複業)解禁の企業向け、40代・50代が自律的キャリアを構築するプログラム

 副業解禁の企業が増えています。副業には、企業・従業員の双方にメリットがある一方で、多くの40代~50代の社員からはこんな声が多く聞かれます。

「これまで本業以外の事をやってこなかったから、何をしたらいいか分からない」

「自分らしい復業のあり方が分からない」

 MyCLパラレルキャリア・コンサルティングでは、パラレルキャリアに精通したコンサルタントが、研修や面談を通して、従業員に副業を含めたパラレルキャリアのノウハウを伝授し、これからのミドルシニア世代に求められる自律的キャリア構築をお手伝いします。

​現役ビジネスパーソンが語る『パラレルキャリア実践講座』

講師:​大村 信夫 氏

パラレルキャリア研究家。大手家電メーカーに勤務しながら、経験や趣味を活かした活動を実践。講演・セミナーの実績多数。

​プロフィール写真_大村 信夫2.jpg

​<保有資格>

  • 国家資格 キャリアコンサルタント(2021年12月現在登録申請中)

  • 一般社団法人パラレルキャリアマネジメント協会 事務局長・理事

  • 合同会社五方よし エグゼクティブ・アドバイザー

  • 東京理科大学オープンカレッジ講師

  • 桐蔭学園トランジションセンター講師

1974年生まれ、共働きで3児(高2女、中1女、小4男)の子育てパパ

 家電メーカーに勤務しながら「片付けパパ(R)」「片付け部長(R)」「パラレルキャリア研究家」として活動。
 

 モノを整理することで「心」や「思考」も整理され、プライベートや仕事の進め方、人間関係など人生全体に好循環が生まれることを提唱。会社から兼業を認められ、「片付け」だけでなく「仕事の生産性向上術」「パラレルキャリア実践術」などの多岐にわたるテーマで日本全国を東奔西走。


 講演・ワークショップ受講者は1万人を超え、満足度(5段階評価4以上)は96%を超える。
 

 著書「片付けパパの最強メソッド ドラッカーから読み解く片付けの本質」(インプレス刊)

​『パラレルキャリア=副業』ではない

パラレルキャリアとは、本業以外の仕事や活動のこと

 パラレルキャリアとは、必ずしも収入を伴うものではありません。無報酬の活動も、パラレルキャリアであると言えます。

パラレルキャリアの例
・収入を伴う「副業」

・自分の専門性を活かした「プロボノ」
・地域や趣味などの集まりである「コミュニティ活動」

​ MyCLパラレルキャリア・コンサルティングでは、社員のパラレルキャリアを通して、ワークライフバランス、働き方改革、50代・60代になった時の会社との関わり方など、多様なテーマに対しての取り組みをご支援いたします。

​パラレルキャリアは「強み」の上に築く!

パラレルキャリア × ストレングスファインダー®

 日本の教育(特に義務教育)は、強みを伸ばすよりも、弱みを克服するということを重視してきました。しかし、40代になってからも弱みを克服する必要はあるのでしょうか?

​ 40代からのキャリアは、「強み」にフォーカスをして得意分野で構築していきましょう。自分の才能を発見し、強みとして活用する方法を学び、自分らしい、イキイキと取り組める分野で第2の活動の場を見つけることを目指します。

​ストレングスファインダー®については、別のページで詳しくご紹介しています

​お問い合わせ・ご相談

​サービスのご相談やお見積り、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください。

080-5498-2077