【実績】7年目の中堅SE向け、ストレングスファインダー®を使った『リーダーシップ研修』

2021年12月

 当社の代表 森ゆき(Gallup認定ストレングスコーチ)が、都内のIT企業にて、中堅SEの方々を対象としたリアル研修に登壇いしました。テーマは「ストレングスリーダーシップ」。


 この研修は、ストレングスファインダーの診断結果を元にそれぞれが自分の資質と強みを知り、自分の強みを活かしたリーダーシップの発揮の仕方を学ぶ、1日の研修です。受講者は皆さま、真剣そのものでした。


 一般的なリーダー論ではなく、「自分の強みを活かして」というところが、若きエンジニア達の瞳を真剣にしたのだと思います。リーダーシップはトレーニングによって身に付けることができるスキルです。自分らしいリーダーシップを見つけて磨いていくことで、自信をもって部下後輩を率いていくことができるようになります。


日時:2021年12月、9:00~17:30

対象:7年目の社員、および同年代の中途入社社員

場所:都内のIT企業本社セミナールーム





【セミナー終了後のアンケート結果(抜粋)】

・自分の資質は内向性の強いものが多い印象でしたが、よりポジティブに考えることができるようになりました。

・自分の資質をリーダーシップに変換できるかはとても不安でしたが、使いようによっては十分に活用できることが理解できてよかったです。

・最上志向をリーダーシップとして生かすために工夫が必要だと思った。好き嫌いが激しい、優秀な人が好きなどマイナスの課題が発見できたので、それを出さないようにしたり、フォローするような対策を考えたい。

・個人的には人間関係構築力が強みであると考えていたが、実際の結果としては戦略的思考力が強みとして多いことが意外と感じた。しかし、グループワークを通して判定結果が妥当であると感じた。




 ご受講の皆さま、お疲れさまでした!若いエンジニアの活躍を心から願い、これからもサポートしていきます!